女子1人でもこわくない!オシャレ系ラーメン「はざま」に行ってみた!

ラーメンはざまの看板




記念すべき初記事!これから何を書こうかワクワク~♪している、

新人フォトつくブロガーのえりです。はじめまして。

大切な第一回は・・・やはりつくばで!

と考えてはいたのですが、なにせ年末。仕事に家事にときりきり舞いで

まともに休めたもんじゃありません(泣)。

ということで、近場も近場、

茨城県取手市にある

「中華蕎麦 はざま」さんにお邪魔してきました~!

中華そばはざまの看板と店舗入り口

私の大切な情報源、インスタグラムで「取手」と検索すると

かなりの確立で登場するこちらのラーメン屋さん。

 守谷と取手をつなぐ「常総ふれあい道路」沿いの江戸川学園取手周辺にあるのですが、

小さな建物がポツンとたっているだけなので、思わず通り過ぎてしまいそうな立地。

こんな辺鄙なところにあるにもかかわらず、夕方6時の時点で駐車場は満車でした。

「これは期待できそうだぞ~!」とワクワクが止まりません。

 

かつてはお蕎麦屋さんだったのかなぁと思われる和風なお店の引き戸を開けると・・・

すでにテーブルは満席、カウンターも結構埋まっていました。

 

食券を買って、カウンターについてから麺の種類を聞かれます。

私は「細麺」をオーダー。

 

待っている間に店内を見渡すと、店内はオシャレで清潔、間接照明も使ってありもはやちょっとムーディーでもあります。

店内写真は混雑時でしたので撮れませんでした。あしからず。

 

一枚板(?)のようなカウンターには、藍色のランチョンマットが引かれています。

 

そんなこんなでお待ち兼ねの「特製醤油ラーメン」の登場です!

デデン!

中華そばはざまのラーメン

こちらのお店は「化学調味料不使用」!

中華蕎麦のスープは「つくば地鶏の丸鶏や鶏がらのみを使用」しているこだわりようです。

ああ、奇跡的に「つくば」とつながったよ~。神様ありがとう!!!笑

 ・・・ハイ、すみません。話を戻します。

 あっさりしているのに深みがあり、香り高いスープ。麺の固さもバツグン、鶏チャーシューも美味で大満足の一杯でした。

ちなみにラーメンに入っているとろとろ半熟たまごは「奥久慈しゃも」を使っているようです。

ラーメンはざまのラーメン説明

カウンターにはこんな「ラーメン女子」へのメッセージも。

やはり女性客が多いのでしょうか?

私も今度はこのコラーゲンたっぷり「鶏白湯そば」を食べて、ぜひ女子力アップしたいところです。

オシャレで和モダンな店内で、茨城のおいしいを詰め込んだ丁寧な一杯をみなさんも楽しんでみませんか?

お一人でも、家族でも、デートでも入りやすいお店ですので、一度召し上がってみてください!

中華蕎麦はざま

[住所]
茨城県取手市野々井1582-8

[営業時間]
11:00~14:30 18:00~21:00(L.O)

[WEB]
https://www.facebook.com/ramenhazama/

つくばブログのアイキャッチ

「フォトつくブログ」ブロガー記事ページ

2016年11月28日
募集アイキャッチ

ライター・記者 ・ブロガー募集!フォトつくで記事を書きませんか?

2016年9月17日










つくばの情報をお届け!