衝撃的なつけ麺発見「この麺は!!」東池袋大勝軒 うさぎ家つくば店




先日、つくば市上横場にあるラーメン店「東池袋大勝軒 うさぎ家」に行ってきました。

大勝軒といったらやっぱり”つけめん”ということで食べに行ってきたんですが・・・

 

麺が!

 

 

衝撃的すぎました!

 

 

濃厚特製もりそば(中盛)750円

美味しそうな見た目!!「昔食べた東池袋大勝軒が味わえる!」

と思い、ひと口麺をそそると

 

「んっ!?」

 

・・・・

・・・・

 

「うどん???はあ?」

 

麺がめっちゃくちゃ柔らかい!!!

 

給食で食べたソフト麺を思い出す柔らかさ。

これは茹ですぎなのか、放置されてのびたのか、ひと口でギブアップ!!

 

店員さんに「柔らかすぎて食べられないので替えてください!」と言うと、「すいません!新しく作り直します」と丁寧に対応していただきました。しかし、つけ麺なのでさらに7~8分待つことに。その間にスープが冷める・・と思いながらしばらく待つと、新しく茹でなおしたつけ麺が到着。すると店員さんが「スープ温めなおしますか?」とのこと、(茹で上がる前に言ってくれ~~)と思いながらも「温めてください。」とお願いしました。温めなおしたスープも2~3分かかり到着したため、もちろん先に着いた麺ものびのび。もう腹ペコ状態Maxだったので我慢して半分ほど食べましたが・・ギブアップ!!!

2度と行きません!

連れが頼んだラーメンも麺がうどん状態でした。

向かいにある”明神角ふじ”は美味しいのにな~

角ふじラーメンの外観

明神 角ふじで辛くて旨い極太麺の魂麺(ソウルメン)を堪能!

2019年1月5日










つくばの情報をお届け!