『2018年1月26日公開映画』アメリカ最大規模の”デトロイト暴動”をハート・ロッカーの監督が映画化【デトロイト】

映画デトロイト




死者43人・傷者1189人・逮捕者7200人を出したアメリカ最大規模の「デトロイト暴動」を題材にした実録サスペンス

映画デトロイト

1967年夏、デトロイト。暴動で街が戦場と化す裏側で、世界を揺るがす“ある事件”が起きていた。デトロイトの暴動発生から2日目の夜、ミシガン州兵隊の集結地付近で銃声の通報があり、デトロイト警察、ミシガン州警察、ミシガン陸軍州兵、地元の警備隊が、アルジェ・モーテルの別館に捜索押収のため乗り込んだ。何人かの警官が捜査手順を無視して、モーテルの宿泊客たちに不当な強制尋問を始めた。この尋問で、誰かれかまわず脅迫し自白を強要する「死のゲーム」が展開され恐ろしく長い夜の幕開けとなった・・・。

映画デトロイト

アカデミー賞作品「ハート・ロッカー」、「ゼロ・ダーク・サーティ」のキャスリン・ビグロー監督が1967年のデトロイト暴動の裏で実際に起こった、ある一夜の出来事を映画化。物語展開のスピード感、圧倒的な緊迫感で、一瞬たりとも目が離せない問題作となっている。出演は「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のジョン・ボヤーガ、「レヴェナント 蘇えりし者」のウィル・ポールター、「トランスフォーマー ロストエイジ」のジャック・レイナー、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」のアンソニー・マッキーら。脚本は「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」も手がけたマーク・ボール。

デトロイトワールドプレミア

日程:2018年1月26日公開(上映時間142分)
監督:キャスリン・ビグロー
原題:Detroit
制作:ミーガン・エリソン、キャスリン・ビグロー、他
キャスト:ジョン・ボヤーガディスミュークス、ウィル・ポールタークラウス、アルジー・スミスラリー、ジェイコブ・ラティモアフレッド、他
HP:「デトロイト」公式ホームページ







つくばの情報をお届け!