『11月23日公開映画』お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹による同名小説を映画化【火花】

お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹による第153回芥川賞受賞作の映画化火花




お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹による第153回芥川賞受賞作の同名小説を菅田将暉、桐谷健太主演で映画化

まったく芽が出ない芸人・徳永(菅田将暉)は営業先の熱海の花火大会で先輩芸人・神谷(桐谷健太)と出会う。「あほんだら」というコンビで常識のワクからはみ出た漫才を披露した神谷の姿に魅了された徳永は、神谷に弟子入りを志願。「俺の伝記を作ってほしい」という条件で神谷はそれを受け入れる。人間味にあふれ、天才的な奇想の持ち主でもある神谷に惹かれる徳永。神谷もそんな徳永に心を開き、2人は毎日のように飲みに出かけては芸の議論を交わし、仕事はほぼないものの充実した日々を送るようになる。しかし、そんな2人の間にいつからかわずかな意識の違いが生まれるようになり…。

火花のワンシーン 火花のワンシーン

徳永役を菅田将暉、神谷役を桐谷健太がそれぞれ演じるほか、2人を見守る神谷の同棲相手・真樹役を木村文乃が演じる。

火花の出演者と監督
キャスト、監督のオフショット

▼『火花』が京都国際映画祭で上映される際のコメント配信

日程:2017年10月23日公開(上映時間121分)
監督:板尾創路
原作:又吉直樹
脚本:板尾創路・豊田利晃
制作:岡本昭彦
キャスト:菅田将暉、桐谷健太、木村文乃、川谷修士、三浦誠己、他
主題歌:浅草キッド/菅田将暉・桐谷健太

HP:「火花」公式ホームページ







つくばの情報をお届け!