『7月28日公開映画』ベストセラー小説を実写映画化【君の膵臓をたべたい】

君の膵臓をたべたいのカット




タイトルとストーリーのギャップで話題を集めた住野よるのベストセラー小説を実写映画化した青春ドラマ作品。

君の膵臓をたべたいの小栗旬 君の膵臓をたべたいの浜辺美波と北村匠海

高校時代のクラスメイト「山内桜良(浜辺美波)」の言葉をきっかけに教師となった“僕(小栗旬)”は、教え子の栗山と話すうちに、桜良と過ごした数カ月間の思い出をよみがえらせていく。高校時代の“僕(北村匠海)”は、膵臓の病を抱える桜良の秘密の闘病日記を見つけたことをきっかけに、桜良と一緒に過ごすようになる。そして桜良の死から12年後、彼女の親友だった「恭子(北川景子)」もまた結婚を目前に控え、桜良と過ごした日々を思い出していた。

君の膵臓をたべたいの北川景子


大人になった“僕”役を小栗旬、恭子役を北川景子がそれぞれ演じる。「黒崎くんの言いなりになんてならない」などの月川翔監督がメガホンをとり、「ホットロード」「アオハライド」など青春映画に定評のある吉田智子が脚本を担当。若手俳優の北村匠海、若手女優の浜辺美波にも注目です。

▼左から北川景子、浜辺美波、北村匠海、小栗旬

君の膵臓をたべたいのインスタグラム
https://www.instagram.com

日程:2017年7月28日公開(上映時間115分)
監督:月川翔
原作:住野よる
脚本:吉田智子
主題歌:himawari/Mr.Children
キャスト:浜辺美波、北村匠海、大友花恋、矢本悠馬、北川景子、小栗旬、他
HP:「君の膵臓をたべたい」公式ホームページ










つくばの情報をお届け!