『2018年2月24日公開映画』日中合作の歴史スペクタクル大作【空海 KU-KAI 美しき王妃の謎】

空海 KU-KAI 美しき王妃の謎




留学のため唐に渡った若き日の空海が巨大な謎に迫る姿を描いた、日中共同制作の歴史スペクタクル大作。

1200年以上前、日本から遣唐使として中国・唐に渡った若き天才僧侶・空海。あるきっかけで知り合った白楽天という詩人(のちの白居易)との交流を深めていく中、世界最大の都・長安の街は、権力者が次々と奇妙な死を遂げるという、王朝を震撼させる怪事件に見舞われる。空海は、白楽天とともに一連の事件を探るが…!?

空海 KU-KAI 美しき王妃の謎 空海 KU-KAI 美しき王妃の謎 空海 KU-KAI 美しき王妃の謎

夢枕獏の小説「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を原作に、「さらば、わが愛 覇王別姫」「始皇帝暗殺」の名匠チェン・カイコーがメガホンをとり、主人公の空海を海外作品初挑戦となる染谷将太が演じた。空海の相棒となる白楽天を中国の人気俳優ホアン・シュアン、物語の鍵を握る楊貴妃を台湾出身のチャン・ロンロンが演じるほか、日本から阿部寛、松坂慶子らが参加している。

空海 KU-KAI 美しき王妃の謎

日程:2018年2月24日公開(上映時間132分)
監督:チェン・カイコー
原題:夢枕獏
脚本:チェン・カイコー、ワン・フイリン
キャスト:染谷将太、ホアン・シュアン、阿部寛、チャン・ロンロン、松坂慶子、他
HP:「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」公式ホームページ










つくばの情報をお届け!