『10月7日公開映画』島本理生の大人気小説を松本潤と有村架純で映画化【ナラタージュ】

ナラタージュに出演の松本潤と有村架純のポスター




禁断の恋に落ちる高校教師と元生徒が織り成す純愛を描いた恋愛映画作品

大学2年生の泉(有村架純)のもとに、高校時代の演劇部の顧問・葉山(松本潤)から、後輩たちの卒業公演への参加を依頼する電話がかかってくる。高校時代、泉は学校になじめずにいた自分を助けてくれた葉山に思いを寄せていたが、卒業式の日に起きたある出来事を胸にしまったまま、葉山のことを忘れようとしていた。しかし1年ぶりに葉山と再会したことで、抑えていた恋心を再燃させてしまう。一方、葉山もまた泉に対して複雑な思いを抱いていた。

ナラタージュに出演の有村架純 ナラタージュに出演の松本潤

2006年版「この恋愛小説がすごい」第1位に輝いた島本理生の同名小説を、松本潤と有村架純の共演で映画化。「世界の中心で、愛をさけぶ」などで知られる恋愛映画の名手・行定勲監督がメガホンをとった。

 

日程:2017年10月7日公開(上映時間140分)
監督:行定勲
脚本:堀泉杏
原作:島本理生
制作:佐野真之・市川南
キャスト:松本潤、有村架純、坂口健太郎、大西礼芳、古舘佑太郎、他
HP:「ナラタージュ」公式ホームページ










つくばの情報をお届け!