第69回 筑波山ガマまつり・がまレース!【終了】

筑波山ガマまつりガマレース




筑波山ガマまつり

山の日に開催の筑波山ガマまつり2017!がまレースの応援♪ピコ太郎も参加?

2017年8月12日
2016年より新たな”国民の祝日”として「山の日」となった8月11日。筑波山では今年も昨年に続き「山の日」に筑波山ガマまつりが実施されることとなりました。
ガマまつりは、ガマの供養と商売繁盛を願ってはじめられたお祭りで筑波山ならではの催しが盛りだくさんとなっています。

その中でも「筑波山がまレース(通称:TGR(Mt.Tsukuba Gama Race)」は約700名のお子様から大人、カップル、夫婦、シニアなど幅広い世代の老若男女がカエルの被り物を被って、筑波山の門前通り(約350m)を一気に駆けあがる、という筑波山「ならでは」の参加型イベントとなっています。

筑波山ガマレース 筑波山ガマレース

総合司会にはお笑い芸人アントキの猪木さん、がまクイーンの部(12歳以上の女性の部)には、お笑い芸人赤プル(チャイム)さんが参加します。そのほか、過去最多キャラが参加する「みんなで応援!!ご当地キャラの部」やお笑いライブなど、「観て」楽しいイベントも盛りだくさんです。

▼アントキの猪木

アントキの猪木

▼赤プル

赤いプルトニウム

▼2016年のガマまつりが夕方のニュースで放送された模様
筑波山ガマまつりニュースNスタで放送されました

【筑波山がまレース2017】
【内容】(予定)
①②おたまじゃくしの部(保育園・幼稚園・年中・年長)150m
③④小学校1年生 150m
⑤⑥小学校2年生 150m
⑦⑧小学校3年生 200m
⑨⑩小学校4年生 200m
⑪⑫小学校5年生 250m
⑬⑭小学校6年生 250m
⑮ガップルの部(18歳以上男女ペア※高校生を除く)250m
⑯がまクイーンの部(12歳以上※中学生以上 女性)350m※赤プル
⑰がまキングの部(12歳以上※中学生以上中学生以上 男・女)500m※新コース
参加費:各部門1,000円/名
お申込み:下記HPより受付てます。
部門①~⑭7/1(土)10時から7/25(火)まで※先着順
部門⑮~⑰7/5(水)10時から7/25(火)まで※先着順

【主催】筑波山ガマまつり実行委員会
【共催】つくば市
【HP】つくば観光コンベンション協会
【会場】筑波山門前通り周辺
【開催日】平成29年8月11日(金・祝)終了しました
【実施内容】
●神事
●筑波山名物ガマの油売り口上実演(随時)
●筑波山がまレース2017
●筑波山屋台村
●ご当地キャラPR
●お笑いライブ(赤プル(チャイム)) など

【注意事項】
門前通り(県道139号線)が10:30~17:30まで車両交通規制が行われます。
※危険防止のため、会場内および周辺でのドローンの飛行は禁止となります。










つくばの情報をお届け!