大ヒット絵本『えんとつ町のプペル』がイオンモールつくばにやってくる!終了

イオンモールつくばで開催のデジタルアートえんとつ町のプペル




キングコング西野亮廣著者の大ヒット絵本「えんとつ町のプペル」をデジタル空間で体感

プロジェクトマッピングや最新テクノロジーを使った光と音のデジタル空間「アソビーツ(Asobeats)」が『えんとつ町のぺプル』バージョンとなって初登場!ペプルの世界観を親子で楽しめます!

イオンモールつくばで開催のデジタルアートえんとつ町のプペル [read more=”えんとつ町のプペルについて” less=”閉じる”] ペン一本で描いたモノクロ絵本で世界を圧倒したキングコング西野が、業界の常識を覆す完全分業制によるオールカラー絵本。

 (おはなし)
4000メートルの崖にかこまれ、そとの世界を知らない町がありました。 町はえんとつだらけ。 そこかしこから煙があがり、あたまのうえはモックモク。 朝から晩までモックモク。 えんとつの町に住むひとはくろい煙にとじこめられて、 あおい空をしりません。 かがやく星をしりません。 町はいま、ハロウィンまつりのまっただなか。 魔よけの煙もくわわって、いつもいじょうにモックモク。 あるとき、夜空をかける配達屋さんが、煙をすってせきこんで、 配達中の心臓を、うっかりおとしてしまいました。 さすがに視界はこのわるさ、どこにおちたかわかりません。 配達屋さんはさっさとあきらめ、夜のむこうへスタコラサッサ。 ドクドクドクドクドックドク。 えんとつの町のかたすみで、あの心臓が鳴っています。

脚本・監督:にしのあきひろ
参加イラストレーター・クリエイター総勢33名 [/read]

光と音のデジタル空間Asobeats

・「大きな魔法のかべ」「動物おいかけっこ」などのさわって遊べるプロジェクションマッピング
・5種類のアトラクションで遊び放題
・時間制限なし
・1歳くらいのお子さまから楽しめます。

イオンモールつくばで開催のデジタルアートえんとつ町のプペル

【日程】2018/4/27(金)~5/5(土)終了
【時間】10:00~19:00(最終受付18:30)※最終日は10:00~18:00まで
【場所】イオンモールつくば 3F イオンホール (つくば市稲岡66-1)
【入場料】1名/500円(税込)
※Asobeats公式Instagram、Facebook、Twitter のいずれかをフォローした画面を受付でご提示頂きますと、100円引きでご入場頂けます。

【注意事項】
・時間制限はございませんが、再入場は不可となります。
※再入場には再度入場料金が必要となります。
・小学生以下のお子さまは16歳以上の方の同伴が必要です。
・2歳から入場料が発生します。
・会場が混雑した場合は入場制限させていただく場合がございます。

【主催・イベント問い合わせ先】
株式会社VISUALBEATS(ビジュアルビーツ)
TEL/03-6435-0101
※モールでのお問い合わせ不可

【Asobeats公式】
Twitter
Instagram
Facebook

地図を表示










つくばの情報をお届け!