つくばクラフトビアフェスト2018 終了しました

ビールフェスタ




今年も待ちに待ったビールの祭典「つくばクラフトビアフェスト2018」が7月14日(土)・15日(日)において開催されます。会場は、毎年おなじみの「つくばセンター広場」となっています。

つくばクラフトビアフェスト2018 つくばセンター広場

つくばクラフトビアフェスト2016
つくばクラフトビアフェスト2016
今年で7回目の開催となるつくば市の恒例イベント「つくばクラフトビアフェスト2018」が今年も開催されます! 日本のクラフトビールを中心としたさまざまなビールがつくばセンター広場に集結!ビール好きはもちろん、充実したフード店が揃うので、お酒が飲めない!という方でも満足していただけるイベントとなっています。この夏は家族やお友達を誘ってワイワイ楽しんじゃいましょう!

2018年のテーマは、つくばクラフトビアフェストは毎年異なるテーマを掲げイベントを盛り上げています。今年のテーマは、「となりのごはんに、フォーリンラブ」。クラフトビールのイベントでビールが美味しいのは当たり前。 2018年は、フード出店の選出から力を入れ、食事にもこだわったビアフェストを作ります。

クラフトビールとは?

小規模なビール醸造所でビール職人が精魂込めて造っているビールのことです。 ビール職人が造り出す高品質なビールを「手工芸品(Craft)」に例えてクラフトビールと呼び、また、小規模なビール工房のことは、マイクロ ブルワリー(Micro Brewery)と呼びます。

◇クラフトビールの種類と特徴

1.ピルスナー(苦味3・香り1)軽いテイスト、最初の1杯向き。
2.ペールエール(苦味4・香り4)麦芽のしっかり感が強い。
3.アイピーエー(苦味5・香り5)柑橘系の香りでかなり苦みがかなり強い。
4.ヴァイツェン(苦味1・香り5)清涼感がありフルーティー、女性に人気強い。
5.スタウト(苦味3・香り3)黒ビール、香ばしさとほどよい苦味。
6.フルーツビール(苦味1・香り6)ビールとフルーツの香りが楽しめる。
※クラフトビールの特徴として、同じスタイルのビールでも醸造所が違えば、まったく味が違うものです。個人差もありますので必ずしも上記の感じ方とは相違する場合があります。

開催日

2018年7月14日(土)・15(日)終了しました 
場所
つくばセンター広場(茨城県つくば市吾妻1丁目8番) 
時間
7/14(土)11:00-22:00
7/15(日)11:00-22:00
参加
無料
その他
※全国23店舗の出店・約100種類のビールがお楽しみいただけます。
※フード店は約10店舗の出店・40種類のグルメがお楽しみいただけます。










つくばの情報をお届け!