劇団”柿喰う客”こどもと観る演劇プロジェクト「にんぎょひめ」【終了】

劇団柿喰う客のにんぎょひめ




一度は聞いた事があるであろう物語、アンデルセン原作の「人魚姫」。 中屋敷法仁の構成・演出により、演劇による新たな「にんぎょひめ」の世界をお届けします。

劇団柿喰う客のにんぎょひめ 劇団柿喰う客のにんぎょひめ

【出演者】

構成・演出/未使用中屋敷法仁

出演/大村わたる・原田理央・今井由希・永田紗茅

劇団柿喰う客のにんぎょひめ

【柿喰う客について】

2006年1月1日結成。演劇特有の虚構性を重視した躍動感あふれるパフォーマンスが特長で「圧倒的なフィクション」を標榜したオリジナル作品の創作を続けています。また古典作品のアダプテーションや他ジャンルのアーティストとのコラボレーションも実施。「こどもと観る演劇プロジェクト」や「高校生のための演劇プロジェクト」など、幅広い観客層への作品上演も積極的に展開しています。

【人魚姫について】

『人魚姫』とは、ハンス・クリスチャン・アンデルセン原作の童話である。 人間の王子に恋をした人魚のお姫様が、その王子様と結ばれるために人間へと変身するが、王子の勘違いによって悲恋に終わり、人魚姫は代償として海の泡となって消える。 異種間・身分違いの恋愛劇の典型として認知され、現在でも多くの物語のモデルとなっている。

開催日

2018年7月25日(水)終了しました
場所
つくばカピオホール(茨城県つくば市竹園1-10-1) 
時間
18:30開演(18:00開場)
料金
一般 [指定] 2,000円 
財団友の会[指定] 1,800円
高校生以下[指定] 1,000円
※友の会価格で4枚までお求めいただけます。
※4歳以上有料(4歳未満膝上鑑賞無料)。
※車いす席をご希望のお客様は、財団(029-856-7007)までご相談ください。 
公式(柿喰う客)
地図を表示










つくばの情報をお届け!