まつりつくば2016写真ギャラリー

まつりつくば2016チョコバナナの屋台と浴衣の女性たち




まつりつくば2016~わたしたちのふるさと、まつりつくば~

まつりつくば2016の人ごみの様子。来場者数40万人

 つくば市の夏の祭典「まつりつくば2016」が、8月27日(土)と28日(日)の2日間、つくば駅周辺で盛大に行われました。アーティストによるパフォーマンスやライブショー、つくば音頭、竿燈(かんとう)、飾りいっぱいの神輿、色とりどりの衣装、響き渡る太鼓の音、さまざまな屋台、大迫力のねぶたパレードを始め、見どころに溢れたお祭りでした。

まつりつくば2016ステージショーアーティストによる音楽とダンス

40万人を超える来場者数

まつりつくば2016パレード会場の人ごみ まつりつくば2016カピオ前パレード開始前の踊り子たちの様子 まつりつくば2016での屋台の雰囲気とカップルの後ろ姿 まつりつくば2016での屋台での金魚すくいを夢中でする人たち

まつりつくば2016リンゴ飴の屋台赤と緑の雨が並んでいます
出店は約500店舗。露天商によるものだけではなく、地元企業や業界団体・職能団体や百貨店・商店、飲食店等もテントを張って出店されました。

まつりつくば2016チョコバナナの屋台と浴衣の女性3人の後ろ姿 まつりつくば2016お好み焼き屋台の鉄板にこれから焼き上げるお好み焼きがのってます まつりつくば2016輪投げをしているちびっこんも様子

パレード会場となった土浦学園線

茨城県まつりつくば2016パレードが始まる前の土浦学園線の様子
土浦学園線の学園東交差点-学園西交差点(学園東大通り-学園西大通りの間)を閉鎖して行われました。

まつりつくば2016のねぶたパレード会場で子供3人が走っている後ろ姿 まつりつくば2016での和太鼓のショー まつりつくば2016での大神輿が始まる前の様子 まつりつくば2016でのねぶたがカピオ前から登場

秋田竿燈

まつりつくば2016での秋田竿灯パレードショー
10メートルほどの竹燈に9段の横棒を取り付け、最大46個の提灯がぶら下がっており、最大50キロにもなる重たい竹燈。
まつりつくば2016竿灯を頭に乗せているパレードショー

竿燈全体を稲穂に、連なる提灯を米俵に見立て、額・腰・肩などにのせ、豊作を祈るとされています。

まさに職人芸。
まつりつくば2016竿燈パレード提灯が綺麗に光っています

まつりつくば2016大太鼓を叩いている人たち まつりつくば2016小さめのねぶたを子供たちが支えています まつりつくば2016恐竜のねぶたがこちらを見ています まつりつくば2016の迫力満点の大きなねぶたパレード

大迫力のねぶた

まつりつくば2016の迫力満点の大きな侍のねぶたパレード
「まつりつくば」のねぶたは、青森県、青森ねぶた祭りに次ぐ、国内2番目の規模に成長しました。

まつりつくば2016の迫力満点の大きな侍をアップしたねぶた まつりつくば2016の迫力満点の大きなねぶたパレード まつりつくば2016の迫力満点の夜のねぶたパレード まつりつくば2016の迫力満点の大きなねぶたパレード顔アップ まつりつくば2016の迫力満点の大きなねぶたパレード鬼の顔アップ まつりつくば2016の迫力満点の大きなねぶたパレード、鬼の口アップねぶた まつりつくば2016の迫力満点の大きなねぶたパレード鬼顔アップのねぶた鬼 まつりつくば2016の迫力満点の大きなねぶたパレード鬼の目アップねぶた まつりつくば2016の迫力満点の大きなねぶたパレード鬼の手アップのねぶた鬼 まつりつくば2016のパレードでの太鼓とちょうちん まつりつくば2016のパレード会場でひょっとこのお面で踊っている人

つくば大万灯神輿

つくば大万灯神輿は、筑波山をイメージした提灯、つくば市の市章をかたどった台座のマークなど、つくば市の特徴を活かして作られた、まさに市民のための神輿であり、お祭りの神輿本体の高さは3.4m。担ぎ棒まで含めると4mと、日本一の大きさを誇ります。

まつりつくば2016での最大の見物の大万灯神輿

台風9号が北へ過ぎ去り、南から台風10号が迫っているなか行われた今回の「まつりつくば2016」。ときたま降りしきる雨でどうなる事かと思われましたが、通常通り進行し、無事終わりを告げました。1981年(昭和56年)より始まった「まつりつくば」、翌年、また翌年と、いつまでも続いてほしいおまつりです。人が笑い、人が繋がる。










つくばの情報をお届け!