花*花 ハナハナ ほかアーティストが奏でる【つくば物語2016】『あ~よかった』など名曲を披露[終了]

つくば物語2016お知らせポスター




つくば物語2016~古代遺跡で奏でる音楽の祭典~

今年の「つくば物語」は,千年以上の時を経て復元された国指定の史跡「平沢官衙遺跡」の歴史広場で,筑波山麓の歴史や筑波山周辺の秋の恵みを紹介するとともに,遺跡を活用し音楽の祭典として”花*花”,つくば出身理系ロックバンド”DENSHIJISION”などのコンサートを開催。
その他、地元の物産品などの販売もあります。入場無料となっています。皆さんお誘いのうえご参加ください。

参加アーティスト

花*花 ハナハナ

つくば市のイベントつくば物語の参加する花花
画像:花花Offisial Web Site

2000年7月 ワーナーミュージックジャパンより「あ〜よかった-setagaya mix-」でメジャーデビュー。同年末「第51回NHK紅白歌合戦」に当時は異例のスピードで出場が決定。その後「さよなら大好きな人」などシングル7枚、アルバム7枚をリリース。全国各地でライブ・レギュラーラジオなどで活躍する。2003年活動を休止。2009年3月花*花誕生10周年を機に再始動を発表。大阪・神戸・東京にて10周年記念ツアーを開催。その後もアルバムを2枚リリースし全国各地でライブを行う。
2015年8月7日(はなの日)、デビュー15周年を記念して原点回帰をコンセプトにしたアルバム「アンダーウェア」をリリース。
同年12月に神戸朝日ホールにて15周年記念ツアーファイナルを開催した。

花花Offisial Web Site

DENSHI JISION(デンシジション)

つくば市のイベントつくば物語の参加するデンシジション
画像:Offisial Web Site

研究学園都市つくばを中心に活動中の “音” を中心とした白衣を着た” 理系” エンターテインメントバンド。実演メンバー三人の他にも、TEAM DENSHI ( チームデンシ ) として多岐ジャンルに渡るメンバーが在籍し、活動している。電子サウンドを特徴としながらも、現代カルチャーを巻き込んだ独自な楽曲には、理系男子ならではのワードが散りばめられていたり、つくばを舞台にした曲等があり、キャッチーで独特な音楽を作り出している。
投稿型音楽コミュニティーサービス「クレオフーガ」にて、人気 VOCALOID「GUMI」とコラボしたコンテントストを開催したり、2015 年2 月より、茨城県が設置したクリエイター向けシェアハウス「いばらきクリエイターズハウス」に唯一音楽部門で入居し NHK 茨城放送にも出演。理系男子っぷりを発揮し、IT 系情報サイト「TECH WAVE」では公式アーティストの称号を与えられる。亀田誠治氏の HP で紹介されたり、バナナマンライブ [Cutie funny] へ楽曲を提供したりと活動規模は幅広く、 “つくばから宇宙へ” をスローガンにし、今年 8 月にはドラマーのモエコも新加入し、勢力的に活動中。

DENSHI JISION Offisial Web Site

  インフォメーション
【開催期間】
2016年10月30日(日)終了しました。荒天の場合は、ステージイベントのみ市民ホールつくばね〔北条5060〕で開催。
【時間】
11:00 ~17:00
【場所】
【お問い合わせ】
つくば市観光物産課 029-883-1111
【アクセス】
TX「つくば駅」より車で約23分
つくば市役所,研究学園駅から無料シャトルバスが運行します(10:30~17:45※約30分間隔で運行)
【駐車場】
あり(無料)










つくばの情報をお届け!