サイエンススクエア・つくばで科学技術のすごさを知ろう!

サイエンススクエアつくばの外観です。




サイエンススクエア・つくば

「サイエンス・スクエア つくば」は、産総研の研究と成果を紹介している“産業技術のショールーム”です。日本人が発見した夢の素材「カーボンナノチューブ」の応用例や手足・口が動かせない患者さんとの意思伝達ツール「ニューロコミュニケーター」など、試作品や解説つき動画で研究をわかりやすく紹介しています。ほかにもひとの心を癒すアザラシ型ロボット「パロ」の展示、身体の不思議を体験できるコーナーなど「見て」・「聴いて」・「触って」楽しむことのできる施設です。

サイエンススクエアつくば内に展示されている動く人間型ロボットです。 サイエンススクエアつくばのイノーベーションゾーンです。 サイエンススクエアつくば内に展示されているギネスブックから“世界一の癒しロボット”として認定されているパロです。

サイエンススクエアつくば内のプロジェクターです。
※カーボンナノチューブは鋼鉄の数十倍の強さを持ち、いくら曲げても折れないほどしなやかで、薬品や高熱にも耐え、銀よりも電気を、ダイヤモンドよりも熱をよく伝える特徴をもった物質です。

AIST History(AISTヒストリー)
産総研の研究成果を年表にし、タッチパネルで詳細を紹介しています。

Innovation Zone(イノベーションゾーン)
産総研の最新の研究成果を3つの展示ゾーンに分けて試作品や動画解説を交えて紹介しています。

Wonders of Science(ワンダーオブサイエンス)
光や音の「不思議」を体感できるコーナーのほか、これまで産総研が研究に使用してきたロボットが展示されています

  インフォメーション
住所
〒305-8561
茨城県つくば市東1-1-1中央第1中央本館1階
電話番号
029-862-6215
開館時間
9:30~17:00
入館料
無料
休館日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
駐車場
駐車場あり(無料)
公式ホームページ
アクセス
/つくばエクスプレス「つくば駅」から約10分
首都圏中央連絡自動車道「つくば中央IC」から約16分
地図を表示










つくばの情報をお届け!