【地質標本館】地質調査で採取された岩石・鉱物・化石を見学できる

地質標本館の案内石です。




地質標本館

地質標本館は、国立研究開発法人 産業技術総合研究所 地質調査総合センター(旧 地質調査所;GSJ)のおこなってきた「地質の調査」の研究成果がわかる展示施設です。日本の海洋地質や火山地熱、地下資源などがテーマごとに展示してあり地学についてを学べるほか、研究活動の成果を標本やパネル、映像などで紹介されています。
地質標本館の内観の様子です。

太平洋の海底地形模型や千葉県の液状化した断面の標本、富士・箱根火山の地質立体模型、火山内部の様子を断面図として見ることができます。

地質標本館の内観の様子です。

ホ乳類デスモスチルスのレプリカの化石や日本列島の大型地質模型、岩石・鉱物・化石の標本を見ることが出来ます。

地質標本館の中に展示されている様々な石です。

デスモスチルスの骨格標本

地質標本館の中に展示されている化石です。

中新世中期から後期にかけて海に生息していた哺乳類です。体長約1.80m、体重は約200kgと推定され、ずんぐりとした体躯と頑丈な四肢を持っており、頭部はやや細長く、上部に鼻孔、眼、耳が並びます。その姿はカバに似るが、同様に半水棲であったと考えられます。

地質標本館の中に展示されている作品です。
ミュージアムショップ地質標本館のオリジナルグッズ、化石や鉱物のシール、地質標本館鉱物トランプといった商品が販売されています。

  インフォメーション
住所
〒305-8561
茨城県つくば市東1-1-1
電話番号
029-861-3750
開館時間
9:30~16:30
入館料
無料
休館日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
駐車場
駐車場あり(無料)
ホームページ
アクセス 
/つくばエクスプレス「つくば駅」から約10分
首都圏中央連絡自動車道「つくば中央IC」から約16分
地図を表示










つくばの情報をお届け!