アルバイト募集の電話応募の準備とマナー【1分チェック】

スーツを着た女性




アルバイトなど求人応募の際は、電話が第一印象となります。
緊張して上手に話せない、かける時間帯がわからないなど、電話に対する不安や悩みはたくさんあると思います。けれど「電話応募の準備とマナー」をバッチリ押さえれば万事解決!
良い対応をして、第一印象をとびきりいいものにしちゃいましょう!

面接前の電話のかけ方について・マナー

面接電話マナー

電話応募の準備とマナー

1.電話を掛ける前の事前準備はしっかりと!

電話をする前にしっかりと準備できているか確認しましょう。準備するもは
・応募先の情報が書いてあるもの
・メモ帳
・筆記用具
・日付けが確認できるもの(カレンダーや手帳など)
が上げられます。
また聞き忘れ等を防ぐため電話をする前に求人情報を見てわからないことや面接について知りたい情報など聞きたい事をメモしておきましょう。

2.電話を掛ける前に状況を確認しておこう!

電話をかける前に時間の確認。受付時間が書かれていたら、その時間内にかけましょう。書かれていない場合も、先方が忙しい時間帯は避けるなどの配慮が必要です。
・飲食業なら営業時間を避けた17時前がベスト!
・一般企業ならお昼休憩11時~13時を避けた時間がベスト!

3.相手にきちんと聞こえるようにはっきりと名前、要件を伝えよう!

電話では、まず自分の名前をはっきり伝えましょう。声の大きさはちょっと大きいかな?と感じるくらいで大丈夫です!「緊張してうまく話せそうにない…」という方は、話す内容を事前にメモしておきましょう。
注意点は下を見て話さないこと。声が出しにくくなりますよ。前を向いてはきっり声を出しましょう。
◇応募の際のやりとりは、下の模範例を参考にはっきり丁寧にこたえるように心がけましょう。

トークポイント
用件と名乗ることを忘れずに。
はっきりと敬語でしゃべる。
大事なところは”復唱”して確認。
切るときは「ガチャン」とならないよう、一呼吸置いて、こちらから先に切る。

自分「フォトつくの求人を見てお電話しました。〇〇と申します。求人の担当の方はいらっしゃいますか?」

担当者「私が担当のものです」

自分 「フォトつくの求人の応募でお電話しました。まだ応募の方は可能でしょうか?」

 担当者「はい、募集中です」

自分 「ぜひ応募したいのですが」

担当者「ご応募ありがとうございます。それでは面接をしたいと思うのですが〇月〇日16時のご都合はいかがでしょう?」

自分  「ありがとうございます。〇月〇日16時ですね。」

担当者「はい、その日時に当店で面接を行いますのでよろしくお願いします。」

自分 「わかりました。持っていくものはございますか?」

担当者「履歴書のほうを持参でお願いします。」

自分  「わかりました。当日よろしくお願いします。失礼いたします。」

これで応募の電話はバッチリです 
ガッツポーズをしている女性の画像です。










つくばの情報をお届け!