1分チェック!面接する前の心構え【これでバッチリ!】

スーツを着た女性




自己紹介に自己 PR、志望動機にマナーなど面接は気をつけること がたくさん。けれど、あらかじめ「見られているポイント、身だしなみ」 「行動ポイント」「時間」についてチェックしておけば大丈夫!「面接のマナー」をバッチリ押さえてあなたをしっかりアピールしちゃいましょう!

これで面接はばっちり!1分チェック

面接のマナーと心構え

面接マナー

1.身だしなみ持ち物チェック

面接では第一印象がとても重要です!清潔感ある服装を心がけましょう。これから働く職場に合わせた服装や身だしなみを考えましょう。アクセサリーや香水などは避けましょう。持ち物指定がある場合はきちんと持ったか確認をしましょう。
※特に足元!靴はきれいなものを履いて行きましょう!

2.時間は必ず守ろう!10分前行動を心がける!

遅刻は厳禁。訪問する時間もあなたの印象を左右します。時間に余裕を持って、約束の時間の10分前を目安に現地に到着するようにしましょう。かといって早く到着しすぎても、迷惑がかかってしまうので注意!
もし遅れてしまいそうな時は、わかった時点で、すぐに先方に理由と到着予想時刻を連絡しましょう。
※ドタキャンや連絡せずに、面接に行かないということは絶対NG!!

3.姿勢を正してにこにこ笑顔!

到着したら笑顔を忘れず、面接担当者以外の従業員のかたにもあいさつを忘れずにしましょう!面接時は背筋を伸ばして笑顔でハキハキと受け答えをしましょう。
※面接前に余裕があれば笑顔の練習をしよう!顔の緊張がほぐれていい笑顔になります!
①訪問
現地へ付いたらまずは挨拶から!「こんにちは。16時から面接予定の〇〇と申します。」と係りの方や受付の方に挨拶をしましょう。
②面接

椅子に座ったら、背もたれによりかからないように気を付けましょう。面接中は背筋を伸ばし、胸を張ってハキハキと受け答えをしましょう。
③退室

面接が終了したら、席を立ち「ありがとうございました。」と一言。ドアの前でも失礼しました、と一言付け加えましょう。

ワンポイントアドバイス
志望動機は履歴書に書いてあっても、必ず聞かれます。きちんと答えられるようにあらかじめまとめておこう。
例)「以前から興味があり、条件的にもぴったりで自分の得意とする仕事だと思い志望しました。」
例)「人と接することが好きで、こちらの仕事で活かせると思い志望しました。」
など自分でどうして応募したかというのをきちんと考えておきましょう。










つくばの情報をお届け!